子連れでおでかけ

子連れで大井川鐡道トーマスを楽しむなら「川根温泉ホテル」が絶対おすすめ!鉄道好き必見

みぞれ
みぞれ
こんにちは、みぞれです!

トーマス好きな子供達憧れの地、大井川鐡道。

わたしたちもずっと行きたいと思っていて、念願かなってようやくトーマスに乗ることに!

そんな大井川鐡道に行ってきたお話の中でも、この記事では宿泊したホテルがとっても素敵だったので紹介したいなと思います。

これからトーマスに会いに行きたい!と思っている方のお役に立てたら嬉しいです。

大井川鐡道でトーマス号とバスのバーティーに乗ってきた!3歳と1歳のフレンドツアー体験談こんにちは、みぞれです! ついに!念願の大井川鐡道のきかんしゃトーマス号に乗ってきました。 そしてせっかくならバスのバーティ...

トーマス号に乗車する日の朝は時間がない!

 

トーマス号の運航スケジュールは以下の通り。

(往路)新金谷10:38発 → 千頭11:54着
(復路)千頭14:10発 → 新金谷15:27着

10:38に新金谷駅を出発しますが、新金谷駅では「きかんしゃトーマス号の整備工場」で出発前のトーマス号の整備風景や、特殊消防車のフリンを見ることができます。

我が家は往路はバスのバーティーに乗車し、復路をトーマス号で帰ってくる大鉄アドバンスのツアーに参加することにしたのですが受付時間は9:20。

神奈川県に住んでいるため、ここまで片道3時間。当日に出発したのでは絶対に間に合わない…!ということで前泊することにしました。

ところが出発駅である新金谷駅は周辺に宿泊施設がほとんどなく、なるべく近くで、子連れで泊まるのにいいところはないかとネットであれこれ探しました。

そんなときに母からおススメされたのが「川根温泉ホテル」で、なんとこのホテルからは大井川鐡道のSLが見えるんだとか! (後から知ったのですが、こちらは大井川鐡道と同じ会社(系列?)が経営しているホテルのようです。)

みぞれ
みぞれ
実際に宿泊してみたら、ここはトーマス・電車好きの息子にとって最高すぎるホテルでした!

鉄橋を渡る列車が見えるトレインビュー!

「SLが見える」というのがウリの川根温泉ホテル。せっかくなので川側のお部屋を取りました。

わたしのリサーチ不足のせいでSL・トーマス号の運行時間には到着が間に合わずホテルから見ることはできませんでしたが、普通列車もこの鉄橋を渡っていきます。

大井川鐡道では全国の私鉄の引退した車両を整備して走らせており、昔の近鉄・南海電車・東急電鉄の電車を見ることが出来ます。鉄道好きからすると激アツです。

みぞれ
みぞれ
子鉄の3歳息子も大喜び。

お部屋には列車の通過する時刻表が置いてあり、フロント横にもこのように列車の通過時刻をモニターで案内してくれています。

すべての和室に源泉かけ流し檜風呂付き!

子連れだとやっぱり和室がいいですよね…!

寝るときにはお布団を敷いて、雑魚寝が一番。ベッドだと誰かが落ちます。

簡単な自炊ならできそうな感じのキッチンつき。冷蔵庫と電子レンジ、お湯沸かすケトルもあります◎

そしてなによりも最高だったのが、すべての和室に源泉かけ流しの檜風呂付き!

コロナ禍なので、大浴場に行くのは自粛かな~と思っていましたが、お部屋で温泉に入れるのは最高…!子供達と一緒に、気を遣わずにのんびりお風呂を楽しむことができます◎

みぞれ
みぞれ
息子は翌朝、このお風呂に浸かりながら電車を眺めて喜んでいました。
夫
渋いね

レストランの子供向けサービスが充実している

ホテルでの食事は大井川鐵道の鉄橋を一望できるレストランでのバイキング形式です。

地元で採れる旬の野菜を活かしたメニューや、老舗の醤油店の味噌を使った惣菜。昔ながらの手作りこんにゃくなど、どれも美味しくて大満足でした。

そしてなによりも子供の喜ぶメニューが充実していたことに感動しました。

このキッズコーナーは金土日・祝日限定だそうですが、幼児向けの食事メニューやジュース、デザート、離乳食まで取り揃えられています。

ベビーダノンに、キューピーのフルーツジュレがいろんな種類揃っているので自分で選べるのが嬉しそうでした。

トーマスが可愛くディスプレイされていて、楽し気な雰囲気なのも、トーマスに会いにはるばるやって来た気分を盛り上げてくれます。

離乳食の横にお野菜ボーロも置いてあったのですが、これ食べさせて子供が静かにしている間に親たちもゆっくり食事を楽しんでねということかな…?などと、深読みしてしまいました。笑

そして3歳児を連れている親としては、トーマスふりかけが置いてあったのもとても助かりました。絵柄を自分で選んで、本人もとても満足そうでした。

ふりかけさえあれば平和なのです。

お茶碗やプレート、コップなども子供用にトーマスのものが用意されていて、さすが大井川鐡道さん…!!!チェアベルトや、ベビーチェアも2種類置いてあり、痒いところに手が届くサービスに涙がでました。ありがとうございます!

写真を撮り忘れたのですが、ディナーでは自分でパフェを作れるコーナーがあったりもして、それはもう楽しかったです!

みぞれ
みぞれ
ホスピタリティがすごいよ…!!!!

湯上りラウンジでも、子鉄大歓喜の絵本がずらり!

2階大浴場の入り口にある湯上りラウンジは、ヒノキの香りに包まれた解放感のある空間になっています。

お風呂上りに食べられるアイスキャンディーのサービスや、無料で使えるマッサージチェアなど至れり尽くせりなのですが、ここには自由に読める雑誌や絵本が。

このラインナップ、子鉄大喜びです。

大井川鐡道の特集が組まれている雑誌、これ読んだら気分が盛り上がること間違いなし。

(これ読みたい…!!!)

屋上の展望デッキも素敵!

屋上にある展望デッキからは、山と川と、列車が通る鉄橋を見下ろすことが出来ます。

ロケーションが抜群で癒されます。

夜になるとすごくたくさんの星を見ることもできるので、それもおすすめです。

新金谷駅までは車で30分ほど!観光に余裕が生まれる

トーマスに乗車できる新金谷駅までのアクセスは車で約30分ほど。

わたしたちの他にも、同じように前泊してトーマスに乗りに来ていた家族連れが何組かいらっしゃいました。

トーマスや電車が大好きなキッズには特におすすめの「川根温泉ホテル」。

前泊したことでスケジュールに余裕が生まれ、朝も遅刻することなくツアーに参加することが出来ました。

しいて言えば、今回は前日にトロッコ列車にのるなど予定を詰めすぎてしまったことと、翌日はフレンドツアーの受付時間が早かったため、このホテルでの滞在時間が短くなってしまったのが最大の失敗ポイントでした。

せっかくこんなに素敵なホテルに泊まったんだから、もっとのんびり楽しみたかった…!

今度またこちらに泊まるなら、SLの通過時間をあらかじめチェックして、早めに到着できるようにしたいなと思いました◎

みぞれ
みぞれ
絶対にまた来ます!

 

ABOUT ME
みぞれ
2歳の息子と0歳の娘を育てています。 美容師をしていましたが、出産を機に専業主婦に。 子供が小さいので常に余裕がなく、いかにして家事の手を抜くかが課題。 産後ダイエットもぼちぼちはじめました。