離乳食・幼児食とおやつ

アンパンマン「ミニスナックパン」いつからあげる?目安は2歳!スティックパンを赤ちゃんにあげるときの注意点

こんにちは。カリスマずぼら主婦のhanacoです。

息子は現在生後10ヵ月になりました。

離乳食もそこそこ順調ではありますが、掴み食べがいまいち!赤ちゃんせんべいは上手に食べられるようになりましたが、力加減ができないのか、そもそも好きではないのか「食パン」をうまく食べることができません。

(お手手でこねこねして、後ろにポイっとされます)

パンが食べられるようになったら楽なのに…と思っていたところ、息子よりも2ヵ月早くうまれた1歳1ヵ月のお友達が「アンパンマンのミニスナック」を美味しそうに自分で持って食べているのを見かけました。

持ちやすそうだし食パンより食べやすそうだけど、いつからあげていいんだろう…?と疑問に思ったので調べてみました。

hanaco
hanaco
同じように「スティックパンをあげたいな~」と思っているママさんの参考になれば嬉しいです!

「アンパンマンのミニスナック」いつからあげる?

スーパーなどで売られている「アンパンマンのミニスナック」ですが、商品パッケージにもフジパンの公式HPをさがしてみてもいつからOKといった具体的な対象年齢の記載はありませんでした。

実際に子供に食べさせているママさんの口コミや、実際に与え始めた時期を調べてみると

1歳半以降に与え始めた」

という方もいれば

「7ヵ月であげていた」

という方まで実に様々でした。

ちなみにおうちコープのママ向けカタログ「Dear mom(ディアマム)」では2歳ごろからという目安になっていました

【ママ割】でお得におうちコープデビューしてみた!配達料が0円!ノルマはある?2人目以降で期間延長は?おうちコープのお得な【ママ割】。配送手数料って本当に無料?ほかにお金はかかる?購入ノルマはあるの?実際に使った感想、詳しく解説します!...

甘みがあるので、あまり早くから与えるべきものではないのかもしれません。とはいえやはり対象年齢の表示がないため、いつからあげるかというのは結局ママの判断になってしまいますね。

1人目の子の時は1歳半まであげなかったけど、1人目は1歳になる前からあげてる!

というママさんがいるように、2人目以降だとあげるタイミングが早い傾向にあるようです。簡単にあげられて、お菓子よりもお腹にたまるので便利ですもんね。

卵・乳製品・小麦を使用していますから、お子様のアレルギーの有無をしっかり確認してからあたえることはもちろん、赤ちゃんそれぞれの成長ペースや発達状況を見極めながらタイミングをみてあげるのがいいんじゃないかなと思います。

hanaco
hanaco
ここからは「アンパンマンのミニスナック」のいいところと、あげるときに気を付けたい注意点をまとめていきたいと思います。

「アンパンマンのミニスナック」のここがいい!

①持ちやすいサイズ感

ミニスナックという名前の通り、パスコなどの大人用スナックパンと比べると短めのサイズです。そのため小さいお子様でも距離感がつかみやすく、口に運びやすくなっています。

また、しっかりめに握ってしまっても食パンのようにふにゃっと変形しにくいため、力加減がわからないお子様でも上手に持って食べやすいですね。

②くちどけがよく、食べやすい

大人用のスナックパンと比べて、くちどけがよくお子様でも食べやすいように感じます。

とはいえやはりパンになれるまではお口のなかでもそもそしてしまうので、水分も一緒に摂らせてあげましょうね!詰め込みすぎてのどに詰まらせないよう、しっかり見守りましょう。

③手に入りやすい

スーパーやドラッグストアなど、だいたいどこにでも売っているので、いつでも手軽に買うことができます。

わざわざ離れた赤ちゃん用品店に買いに行くのは小さな子供連れでは負担ですから、毎日のお買い物のついでに一緒に買っておけるのはありがたいですよね。

1歳幼児に与えるジュースの選び方まとめ~ミニッツメイドや大人用ジュースはOK?~こんにちは。カリスマずぼら主婦のhanacoです。 現在息子は1歳5ヵ月ですが、午前中のおやつや電車でのお出かけ時のグズリ対策にジ...

ミニスナックを与えるときに注意したいこと

①甘いので、あげすぎに注意!

幼児向けですがあくまでも「菓子パン」ですから与えすぎには注意しましょう。

糖分が多いので美味しくてついつい食べたくなってしまいますが、食事がわりにはおすすめできません。おやつのときだけ!など、メリハリをつけて与えるようにしましょう。

②あげるときはしっかり見守る

柔らかくてふわふわしているため、案外たくさんほおばってしまうことがあります。

ほおばりすぎると喉に詰まってしまう恐れもあるので、与えるときは食べ終わるまでしっかりそばで見守りましょう。

水分も適度に摂らせながら、様子を見てあげましょう。

③歯にくっつくので虫歯に注意

くちどけがいいのですが、その分べたべたして歯にくっつきやすいように感じます。

食べ終わった後にお茶を多めに飲ませてあげたり、歯磨きをするなどして念のために虫歯予防をしてあげるとよりいいかなと思います。

hanaco
hanaco
だらだら食べはさせないほうが安心ですね
1歳頃からの手作りおやつ~材料4つで作る簡単【焼きドーナツ】のレシピ~こんにちは。カリスマずぼら主婦のhanacoです。今回は息子の大好きな焼きドーナツのレシピをご紹介します◎ ミスドのポンデリングのプレ...

10ヵ月から与えられるパンも見つけました!

アンパンマンはやっぱり甘いし、あげたいけどちょっと早いかも…

というママには、こんな赤ちゃん向けのパンもありました!

ミルクパン!10ヵ月からと記載されています。中身はこんな感じです⇩

左がミルクパン、右はアンパンマン

 

ミルクパンは、ミルクの瓶の形をしていてアンパンマンよりも小ぶりです。

固さはアンパンマンのミニスナックよりも固めで、赤ちゃんがギューッと握ってもほとんど崩れないくらい。(そのぶんくちどけはアンパンマンほどよくありません。)

hanaco
hanaco
おそらくこれくらいの固さがあると、アンパンマンのようにたくさんほおばることはできないと思うのでちょっとずつかじって食べられそう。

甘みはほんのりで、食パンよりほんのり甘いような気がする程度です。甘みが気になる方はこちらのほうがおススメ!低脂肪乳を使用していて、イーストフード・乳化剤・甘味料・着色料・保存料不使用なのが嬉しいですね◎

 

食パンは、どうしてもふにゃふにゃしてしまって力加減のできない赤ちゃんには食べるのが難しいみたいです。そんなときは、まずはちょっと硬さのあるこういったパンでお口に運ぶ練習をしてみてもいいですね◎

チャック付きなので、持ち歩きにも便利!

hanaco
hanaco
アンパンマンのミニスナックも、ミルクパンも、もちろん大人用の食パンなども一度にたくさん口に入れるとかなりもさもさしてしまうので、詰まらせないようにしっかり見守りながら与えましょうね

 

 

食育につながる!「たべものの絵本」0・1・2歳~年齢別おすすめ~こんにちは。カリスマずぼら主婦のhanacoです! 離乳食期~幼児食期、手掴み食べや好き嫌いなど、子供の「食」のことに関してはなか...
赤ちゃんが離乳食や食べ物をポイポイ投げる月齢別の理由と対策まとめこんにちは。カリスマずぼら主婦のhanacoです。 1歳2ヵ月の息子が、1歳ごろから食べ物を投げることに悩まされてきました。 ...
【BFのレバーで鉄分は補えない!】市販のベビーフードやおやつで「鉄」を補給できるおすすめ商品まとめ毎日の食事では不足しがちですが、離乳食期の赤ちゃんにとって大切な栄養素「鉄」。 レバーなどに多く含まれますが、調理を手間に感じたり...
おやつの定番『ボーロ』を食べ比べ!赤ちゃんにあげたいおススメランキング!おやつの定番『ボーロ』5種類を比較!溶けやすさ、粒の大きさなどなどを比べて、赤ちゃんにあげたいボーロをランキングで発表します! ...
あわせて読みたい