子育てコラム

fotowaで撮影した家族写真が素敵すぎるので見て欲しい!お洒落なロケーションフォト事例

みぞれ
みぞれ
こんにちは。みぞれです!

ニューボーンフォトやハーフバースデー、1歳のお誕生日…

上の子が生まれてからずっと、プロのカメラマンさんに我が子の写真を撮ってもらいたい!と思いつつ、なかなか好みの写真スタジオが見つからず。

気づいたら2人目がハーフバースデー!笑

みぞれ
みぞれ
本当にそろそろ撮らないと子供たちがどんどん大きくなっちゃうよ!!ヤバイよヤバいよ!!!!

と思っていた時にちょうど見つけたのが「fotowa(フォトワ)」という出張撮影サービスでした。

初めてのロケーションフォトでしたが、当日はリラックスして楽しめましたし、なによりも仕上がってきた写真がどれもこれも最高で、これから毎年お願いしたい!と思うほど素敵だったので、自慢させてください!

とにかく写真を見て欲しい!

とりあえず、仕上がってきた写真を見てください!

この自然な感じ、めちゃくちゃよくないですか・・・!?

普段シャッターを切るのはわたしか夫の役目。どちらかの欠けた写真は多々ありますが、家族全員がそろっていて、かつ自然な写真!貴重~!!

みんなで歩いている写真も、構図がいい!好き!

家族の揃った後ろ姿。撮ってもらって初めて見ました!こんな感じなんだな~って感動。

子供達を高い高いしている写真も、カメラマンさんの提案で撮っていただきました。モザイクの関係で伝わらないのが残念ですが、2人ともいい顔していて素敵~!!!

家族写真を撮るよ!となると、大人も子供もどうしても緊張してしまったり、角度や表情を作ったピシッとした写真になりがちですが、わたしはこういう「日常っぽい」写真が欲しかったんです!

この日の会話とか、空気とか、匂いまで思い出させてくれるような、いつもどおりの飾らない家族の時間。

どんどん成長していく子供と過ごす、”今”しかない尊い時間を、こんなに綺麗な写真にしてもらえて嬉しい…とても幸せです…!

みぞれ
みぞれ
全部を玄関に飾りたいくらい、お洒落で素敵!

わたしが「fotowa(フォトワ)」を選んだ理由

今回のロケーションフォトは、「fotowa(フォトワ)」というサイトを通じて撮影をしていただきました

⇒「fotowa」公式HP


みぞれ
みぞれ
数あるサービスの中から、わたしがfotowa(フォトワ)を選んだ理由をいくつかご紹介します!

①好きな場所で撮影ができるから、オリジナルな写真に!


なかなか好みの写真を撮ってもらえそうなスタジオが見つからなく、写真スタジオ難民と化していたわたしですが、出張フォトサービスなら好きな場所で、好きな日に、好きなシチュエーションで撮影してもらえるのがとても魅力的でした。

スタジオ撮影だと、セットとか、衣装とかでなんとなく同じような印象になりがちですが、思い出の場所や公園、自宅など好きな場所で撮影できるロケーションフォトは、オリジナル感があっていいな~と思いました。

春は桜の木の下で撮ったり、夏には砂浜で裸足になって撮ってもらったり、秋には黄色いイチョウの落ち葉のじゅうたんで…と、もう考えるだけで素敵です。

みぞれ
みぞれ
いつもの服で、いつものスニーカーで、この生活感が、何年後かに見返した時にグッとくるだろうな~って

②オプション料なし!一律料金で断然コスパがいい◎

fotowa(フォトワ)は、平日なら19,800円(税抜)、土日祝でも23,800円(税抜)!

しかもオプション料なし!75枚以上もデータで受け取れて、品質に不満があれば全額返金保証もありで安心◎

スタジオ撮影だと、オプションや追加料金でなんやかんや5万円以上になっちゃった…なんてこともあったり。

でもfotowaはこのお値段で75枚以上も撮影データを受け取ることができるので断然お得です!コスパよすぎ!

みぞれ
みぞれ
このお値段で、このクオリティで、たっぷりと撮影データをいただけて、もうめちゃくちゃ大満足!ほっくほくです!

また、予定していた撮影日が天候不良に見舞われてしまった場合は延期またはキャンセルすることも可能です。こういった不可抗力の場合のキャンセルに関してはキャンセル料がかからないのも安心です◎

③カメラマンを指名できるから「家族らしい写真」が残せる

自然光でナチュラルに、パキッと鮮やかな感じ、落ち着いた雰囲気で…など、好みのテイストに合わせてカメラマンさんを指名できるので「イメージと違った」ということが少ないのもポイントです。

1000人以上のフォトグラファーさんが登録しているので、写真のテイストや得意ジャンル、口コミや実際に撮影した事例などからイメージに合ったカメラマンさんを指名することができますよ◎

みぞれ
みぞれ
わたしはフィルムっぽい温かみのある写真がイメージにぴったりだったので、モロズミケイタさんに撮影を依頼しました!

気になるカメラマンが見つからない!決めきれない!という時は、希望の撮影場所や内容を投稿することで、”カメラマン側からの撮影提案”を公募することもできます。

みぞれ
みぞれ
確かな腕の素敵なフォトグラファーさんがたくさん登録されているので、「この人に撮ってもらいたい!」という方が絶対に見つかりますよ!

⇒(fotowa公式HPで撮影事例を見てみる)

④コロナ禍でも、外での撮影&最少人数で安心!

コロナのせいで、ことごとくイベント事も中止になってしまった2020年。

それでも子供たちはどんどん成長していきます。

スタジオでの撮影はなんとなく不安…という方でも、家族とカメラマンさん1名という最少人数でのロケーション撮影ならリスクを最小限に抑えられるのもメリットだと思います。

みぞれ
みぞれ
カメラマンさんはもちろんマスク着用!屋外ならばさらに安心して撮影できますね♪

実際に撮影を終えた感想

①ロケーションフォトだからこそ、子供がイキイキ!

スタジオ撮影だったら、こんな自然な表情は残せなかっただろうな…というような、生き生きとした写真がたくさんありました。

撮影中、一瞬息子が頭をぶつけて泣いてしまったのですが、その泣き顔もこっそりと撮影していただいていました。笑

2歳の息子には毎日泣かれすぎてうんざりすることもありますが、こんな瞬間も数年後には懐かしいなって思うんだろうな…と思うような、なんだか愛おしい1枚です。

みぞれ
みぞれ
泣き顔すら大切な思い出の1ページとして残してもらえる、これもロケーションフォトの良さだなって思いました。
夫
もしスタジオ撮影で泣かれたら、焦るよね

小さな子だと撮影中にぐずったり泣いたりすることもあるかもしれませんが、スタジオよりもお外や自宅での撮影のほうが気分転換もしやすいですし、ジュースやおやつを持参しておやつタイムを設けたら、むしろすごくいい表情が撮れそうですよね!

②予約後の丁寧なヒアリングで、当日は安心して撮影できた

フォトグラファーさんを指名&予約してから、サイト上のダイレクトメッセージでのやりとりを行いました。

その際に

  • 当日に撮りたいカットの希望や要望の有無(完全お任せもOK)
  • 待ち合わせ場所の指定
  • フォトグラファーさんを選んだ決め手や写真があれば参考に
  • ポーズの指示はあったほうがいいか、自然な感じがいいか(両方もOK)
  • 不明点・心配なことがあれば

など、とても丁寧にヒアリングをしていただきました。

みぞれ
みぞれ
初めてのロケーションフォトでしたが、事前のヒアリングや希望、イメージの共有をしっかりとすることで不安が払拭され、当日はとてもスムーズに撮影をしていただけました◎

わたしはこの時に、自然なカットを中心に、家族の並んだ写真も欲しい旨や、フォトグラファーさん指名の決め手となった写真を共有しました!

③子供の好きなものや興味を共有して、ノリノリで撮影

2歳の難しいお年頃の息子のテンションを絶好調に持っていくべく、撮影中は車やお舟、お空を飛ぶ飛行機など、息子の大好きな乗り物を見つけては「あ!みてみて!」とご機嫌取り。

この作戦が功を奏してか、60分間の撮影中ほとんどずっと上機嫌でした。

フォトグラファーさんも2人の男の子を育てるパパさんということで、息子のテンションを上げる声掛けがお上手でありがたかったです…!さすが!

撮影が終わってお別れした後、「お兄さんいないね…」と寂しがるほど。笑

むすこ
むすこ
人見知りどころか、バイブスいとあがりけり!笑

来年も、再来年も、「毎年残したい特別な写真」

今回初めてお願いしたロケーションフォトでしたが、もう本当に最高すぎて感無量です。

夫婦揃って大満足だったので、これからの七五三や入園入学、お誕生日やなんでもない日にも、また同じカメラマンさんにお願いして撮影しようと決めています。

今度は自宅とか、自宅の近辺とか、本当に普段過ごしている場所での撮影もいいなぁなんて思ったり。

同時に今更ですが、ニューボーンフォトとか、ハーフバースデーとか、娘が生まれる前の3人家族だった時の写真とか、なんで今まで撮ってこなかったんだろう!という猛烈な後悔をしています…涙

みぞれ
みぞれ
写真館での撮影もいいですが、記念日はもちろん、なんでもない日にも気軽に撮影をお願いできるロケーションフォト、すべてのママさんに試してほしい!

本当に子供の成長はあっという間なので、みなさんも思い立った時に撮影しておくことを強くおすすめします!


\「fotowa(フォトワ)」公式HPをチェックしてみる/

 

ABOUT ME
みぞれ
みぞれ
2歳の息子と0歳の娘を育てています。 美容師をしていましたが、出産を機に専業主婦に。 子供が小さいので常に余裕がなく、いかにして家事の手を抜くかが課題