子育て便利グッズ

セリアの大人気シリーズ『ボヌール』は離乳食にも大活躍!おすすめサイズはコレ!

 

こんにちは!hanacoです。

去年の春ごろに発売されるや瞬く間に大ヒット!売り切れが続出するなど強い人気を誇っているセリアの人気商品

《ボヌール ランチポット》

をご存知でしょうか?

ル・クルーゼやストウヴなど人気のホーロー鍋のようなお洒落なデザインが108円には見えない!とインスタでも話題になりました。

そんなボヌールランチポットは、実は離乳食期のママ達にも嬉しいアイテムだったのです。

 

離乳食にはこのサイズがおすすめ

 

ボヌールシリーズは種類や大きさが豊富でまよってしまいますが、離乳食に使いやすいのは

◎ボヌールランチポット LL

(容量550ml 直径14.8cm)

◎ボヌールランチポット M

(容量150ml 直径 9.9cm)

 

この2種類!(ミニカップSは比較用に置いてみました…)

カラーバリエーションは(オフホワイト/レッド)の2色があります。

どちらも可愛いのですが、オフホワイトのほうが食材本来の色が見えやすく、離乳食に向いているのではないでしょうか。

 

ボヌールランチポットが離乳食に向いている理由

大きさがちょうどいい

 

特に【ランチポット M】は、離乳食を初めて2か月目~9ヵ月くらいの量のおかゆをいれるのにちょうどいいサイズ感!

LLはもうちょっと沢山食べるようになった頃、Mで小さいなと感じるようになったらステップアップしたい大きさです。

 

電子レンジに対応している!

 

冷凍ストックの離乳食なんかを入れてそのまま電子レンジで解凍できるので、電子レンジ対応はマストですよね!

ボヌールランチポットは、ふたを外せば電子レンジOKですよ!

 

蓋がしっかりしまる

 

完全密閉ではないものの、きゅっとしっかり蓋が閉められます!

もしも全然食べずにたくさん残ってしまったとしても、ふたを閉めて次のご飯の時に温めなおして出せるのでラップも使わなくて済むし簡単!これが地味に嬉しい!

離乳食を始めたての時って、食べたり食べなかったりするんですよね~

 

昨日たくさん食べてたから、今日も食べてくれるだろう!と思ってちょっと多めに作った日に限ってほとんどお残し!なんてこともザラ!そんなときもそのままとっておけるから、がっかりが半減します!

hanaco
hanaco
もちろん、残した分もその日のうちに食べきるようにしましょうね!

 

軽くて割れない素材!

 

もしも手が滑って落としてしまっても、割れないから安心!

割れ物は子供の小さいうちは避けるママも多いですよね。

もし自分で食べたがるようになっても、ボヌールなら渡してあげても大丈夫ですね!ちょっとした取っ手みたいなのがついているのもいいですよね♬

 

安い!コスパ抜群

 

これだけお洒落で可愛くてハイスペックなのに、税込み108円で買えちゃうなんて、コスパ抜群!

買ってみて「なんかちがうな~」って思っても諦めのつく値段だから、気軽に試せる!

 

それに離乳食じゃなくても、ピクニックにもっていくフルーツ入れにもいいですしLやその上のLLサイズならちょっとしたお弁当箱にもなっちゃいます。

 

まとめ

 

いかがでしょうか!

可愛いうえに使い勝手も抜群、それは人気もでますよね~納得です!

 

ちなみに、今回紹介したものより小さいさいずの(ミニカップSなど)は、電子レンジ不可、蓋がくっついている、など仕様が全然違うのでご注意ください!

 

あわせて読みたい