子育て便利グッズ

カトージ3輪ベビーカー【Joie(ジョイー)】を購入する前の注意点!ドリンクホルダーはつけられない?おすすめカスタマイズまとめ

こんにちは。カリスマずぼら主婦のhanacoです。

今回は3輪ベビーカー【Joie(ジョイー)】を購入する前にチェックしておきたい注意点と、一緒に購入したいおススメカスタマイズアイテムをご紹介します!

わたしは実際に息子が1ヵ月の頃からJoie の3輪ベビーカーを愛用していて、ほぼ毎日使っています。毎日使っているからこそ気づくことも多々あり、カスタマイズアイテムを買い足しながらじわじわと使いやすい愛車になってきました。

息子
息子
見た目もかっこいいし、乗り心地も抜群でぼくも気に入ってるんだ!

しかしJoieにはほかのベビーカーと比べてフレームの形状に特徴的な部分があり、カスタムアイテムも合わないものがあったりしますのでそのへんを中心にお話ししたいと思います。

Joieはフレーム部分が太い!ドリンクホルダーは基本×

Joie のハンドル部分~フレーム部分は、他のベビーカーに比べて太く作られています。

特にハンドル部分はスポンジのようなクッションのようなすべり止めがされていて、握りやすいのですがかなりがっしりしています。

フレーム部分はやや楕円形で幅があります。

普段使っていて何の問題もないのですが、1点注意したいのは一般的な「ドリンクホルダー」を取り付けるのは難しいということです。

多くのドリンクホルダーがクリップのようになっていてバーを挟んで取り付けるようになっていると思うのですが、そういったものはほとんど太すぎて挟めず、取り付けることができませんでした。(わたしはベビーカーと同時に購入してしまったドリンクホルダーがつけられずに押し入れ行きになりました…涙)

ドリンクホルダーをつけて、お散歩しながらコンビニのカフェラテとか飲みたかった…

 

【2019/7/14 追記】と思っていたら、ベルクロタイプでJoieにも取り付け可能なドリンクホルダーを発見しました!

↑ソフトタイプなので取り付けたまま折りたたむこともできますし、お子様用のおもちゃ入れにもピッタリ!

ベビーカーだけでなく、自転車や車のヘッドレスト、キックボードなどにもつけられるので長く使用できそう◎

 

おススメの「ママお助け!カスタマイズアイテム」4選

ドリンクも入れられる!マルチオーガナイザー

 

 

これは本当に買ってよかったです!ほとんどのドリンクホルダーの取り付けられないジョイーのベビーカー。

しかし、このベビーカー用の小さなバッグにはドリンクホルダーが2本分ついているので、自分の分と赤ちゃんのドリンクも収納できちゃいます!

ドリンクホルダーだと1本しかいれられないから、むしろこっちのほうがいい!

ティッシュやタオルなんかのすぐに取り出したいものや、スマホなんかも出し入れしやすく、これを付けてから本当にお出かけが楽になりました~!便利!パパも珍しく「これいいね~!」と言っていました!

ストラップをマジックテープで取り付けるタイプなので、こちらはジョイーにも問題なく適応してくれました◎

 

 ブレーキがなくても安心「リストストラップ」

 

ブレーキのないジョイーの3輪ベビーカーで、急な坂道を下る時はリストストラップをつけていると安心です。

3輪だとベビーカー自体に重さがあるのと、それに加えて赤ちゃんの体重でかなり重みがあるために下り坂ではかなりスピードが出てしまいます。

そんなちょっとドキドキの急な下り坂は、万が一手を離れてしまうことを防ぐためにリストストラップがあると安心です!

わたしの住んでいる地域はなかなか坂が多いので、ベビーカーと合わせて購入しましたがやはり安心感が違います。買ってよかった!

 

お買い物時のマストアイテム!「ベビーカーフック」

 

ベビーカーカスタマイズの定番中の定番ですが、やはりベビーカーフックはマストアイテムです!

 

ちょっとしたお買い物や、小さな鞄くらいならこっちにかけておくと取り出しも楽ですし大活躍してくれることまちがいなし!
100均でもフックは買えますが、やはり毎日使うので丈夫なほうがいいです。

 

こちらは取っ手の太いハンドルにも取り付け可能で、ジョイーでも大丈夫です!

あるとないとじゃ大違い「ブランケットクリップ」

 

冬は寒さ対策に、夏は紫外線や冷房対策に、何かと年中ベビーカーとブランケットはセットで使用することが多いです。

 

しかし、そのままかけているだけでは赤ちゃんのキックでどんどんずり落ちてブランケット落下⇒タイヤに巻き込むなんてことも。

そんなストレスも、クリップがあれば解決です!

大きめクリップを選べば冬の厚手の毛布も、夏用のガーゼのようなブランケットもしっかりホールドしてくれて使い勝手も◎

hanaco
hanaco
100円ショップ各店でもいろいろなカスタムアイテムが売っているので、こちらもチェックしてみてくださいね
100均「ベビーカー便利グッズ」厳選おススメアイテム7選まとめ【最新版】こんにちは。カリスマずぼら主婦のhanacoです。 今回は、セリア・ダイソー・キャン★ドゥの3つの100円ショップで購入できるベビーカ...

まとめ

子育てママにとっては、ベビーカーはもはや相棒!

毎日使うものだからこそ、なるべく便利に、なるべく使いやすくカスタマイズすると赤ちゃんとのお出かけがもっと楽しくなるかもしれませんね♪

赤ちゃんの成長に合わせて必要なものも変わってくるとは思いますが、今回ご紹介したアイテムはどれも長く使えるのでぜひご検討ください◎

 

「Joie(ジョイー)」と「Airbuggy(エアバギー)」徹底比較!ライトトラックスエアのここがすごい! こんにちは。カリスマずぼら主婦のhanacoです。 今回の記事では、人気の3輪ベビーカーの中でもデザインよしコスパ...

 

ベビーカーの「ブレーキ」機能って必要??坂道の多い地域に住んでいて思ったことこんにちは。カリスマずぼら主婦のhanacoです。 今回はタイトルの通り「ベビーカーのブレーキ機能」について実体験をもとに書いてい...

 


あわせて読みたい