おうちCOOP

離乳食づくりの時短が叶う!週1「まとめ煮冷凍ストック」のすすめ。簡単レシピアイデア

こんにちは。カリスマずぼら主婦のhanacoです。

離乳食づくりって大変ですよね~特に3回食になってからは、なんだか離乳食中心に生活しているような気がするほど…(大げさですが)

そんな離乳食づくりを時短する為に私が行っている「まとめ煮冷凍ストック」について紹介したいと思います。週に1度、これさえ作っておけば毎日の離乳食づくりが超時短できます!

 

「まとめ煮冷凍ストック」とは…?

まとめ煮は、数種類の野菜やお肉などをまとめて煮てしまうフリージング離乳食のこと

組み合わせは様々ですが、特に火が通りにくく柔らかくなりにくい野菜などをあらかじめ食べやすい柔らかさに煮てから冷凍しておくことで、毎日の離乳食づくりが時短できる!ということです。

フリージング離乳食とほぼ同じですが、数種類の野菜を組み合わせて冷凍しておくことでより早く、簡単調理が叶うのです。

野菜の組み合わせによって、アレンジをしながら離乳食づくりをすることで日々のレパートリーの変化もつけやすく、栄養もたっぷり摂取させてあげることができます。

冷凍しても野菜の栄養価は変わらない?

「野菜を冷凍すると、栄養素が壊れてしまうのでは…?」

そんなイメージもありますが、実は冷凍することによって大きく栄養素が失われることはありません。

加工過程で失われやすい栄養素に「水溶性ビタミン」(ビタミンC,B,葉酸など)がありますが、冷凍によって失われるわけではなく、茹でることによって水溶性ビタミンが水に流れ出し、失われてしまうのです。離乳食づくりに「ゆでる」は必須ですし、冷凍だから栄養が減るというわけではありません。

また、野菜は収穫してから時間がたつほどに栄養価が落ちていきます

つまり冷蔵庫で長期間保存された野菜よりも買ってきてすぐの野菜を下茹で・冷凍することで野菜の持つ栄養をキープできるということです。

 

まとめ煮におすすめの組み合わせ

実際にわたしが作る「まとめ煮」の中でも特に使いやすく、アレンジしやすい組み合わせをご紹介していきたいと思います。わたしはいつもこの中から2~3種類のまとめ煮を週に1度作り、他の食材を足しながら1週間アレンジしています。

『野菜だけ』のまとめ煮おススメ組み合わせリスト

大根×ほうれん草

かぶ×小松菜

にんじん×たまねぎ×キャベツ

大根×わかめ

にんじん×ブロッコリー×たまねぎ

かぶ×かぶの葉っぱ

パプリカ×にんじん

にんじん×ほうれん草

かぶ×ひじき

にんじん×大根

野菜だけのまとめ煮は、応用がしやすくいろいろなメニューに使いやすいです。お肉やお魚などとの組み合わせを変えることで洋風アレンジや和風アレンジ、主菜にも副菜にもなります。

わたしはおうちコープの「パラパラしらす」や「パラパラひき肉ミンチ」などの冷凍ストックを使っていますが、1食分ずつのちょこっとの量で使えるのでかなりおススメです。

おうちコープ『パラパラしらす』は離乳食ママの神アイテム!使った感想やレシピも紹介しますおうちコープのパラパラしらすは離乳食初期から使えて時短できる!ママにおすすめな理由とおススメレシピを紹介します。...
【おうちコープ】バラ凍結のパラパラひき肉ミンチが離乳食づくりにぴったり!冷凍だから常備で安心!こんにちは。カリスマずぼら主婦のhanacoです。 今回は、おうちコープの「挽肉バラ凍結」を実際に使ってみた感想を合わせてご紹介し...

『野菜×たんぱく源』のまとめ煮おすすめ組み合わせリスト

お肉やお魚などのたんぱく源もまとめて煮てしまえば、より楽々!離乳食レシピを考える時間も時短になりますよ◎

大根×ほうれん草×鮭

かぶ×小松菜×鮭

大根×白菜×鶏ささみ

白菜×しらす

小松菜×メカジキ

にんじん×たまねぎ×ひき肉

にんじん×ブロッコリー×たまねぎ×鮭

パプリカ×アジ

大根×にんじん×小松菜×まぐろ

まとめ煮アレンジアイデア実例

実際にまとめ煮ストックを使った離乳食づくりのアレンジアイデアをご紹介します!

今回はすべて鍋を使ったレシピですが、もちろん電子レンジを使ってさらに簡単に調理することもできるので、ぜひ上手に使い分けてくださいね◎

かぶ×ほうれん草

+海苔としらすで「海苔の和風そうめん」

どの家庭にもある海苔を使って、手軽にミネラルや食物繊維を補えるレシピ。海苔をとろとろに煮ることで食べやすくするのがポイントです。

材料:パラパラしらす…小さじ1/焼きのり…適量 /(かぶ&ほうれん草まとめ煮)/だし汁1/2 カップ / 和光堂らくらくまんまそうめん

作り方:

①小鍋にだし汁1/2カップと、冷凍しておいたカブ&ほうれん草のまとめ煮をいれて火にかけ、解凍しながら煮る。

②焼きのり適量をちぎりながら加えて、トロトロになるまで煮る。のりが溶けたらしらすとだし汁キューブを加える。

③そうめんを赤ちゃんの食べる量に合わせて加え、4分以上煮込む。

+納豆で「かぶとほうれん草の納豆味噌うどん

トロっとした納豆とお味噌の風味で、もりもり食べられるおうどんです。

材料:(カブ&ほうれん草まとめ煮)/ だし汁1/2カップ / ひきわり納豆…小さじ1 / お味噌…ほんのちょっと /和光堂らくらくまんま うどん

作り方:

①小鍋にだし汁1/2カップと、冷凍しておいたカブ&ほうれん草のまとめ煮をいれて火にかけ、解凍しながら煮る。

②煮立ったら、うどんを赤ちゃんの食べる量に合わせて加えて6分煮る。

③納豆と、お味噌をほんの少し風味付け程度に加える。(塩分が多いので、入れすぎに注意!)

たまねぎ×にんじん×キャベツ

+ひき肉で「たっぷり野菜のマカロニ」

彩りがよく、見た目もきれいな洋風レシピ。カラフルで、赤ちゃんも喜びそう!

材料: (にんじん×たまねぎ×キャベツ)/ ひき肉…小さじ1 / 野菜スープ 1/2カップ(なければお水と、少量の野菜スープのもと) / 和光堂らくらくまんま マカロニ

作り方:

①小鍋に野菜スープ1/2カップと、冷凍しておいたにんじん×たまねぎ×キャベツのまとめ煮をいれて火にかけ、解凍しながら煮る。煮立ったらひき肉をいれる。

②お肉に火が通ったらマカロニを赤ちゃんの食べる量に合わせて加えて6分煮る。

③お好みで、とろみちゃんか水溶き片栗粉でとろみをつける。

+お豆腐&卵で「あっさり和風そうめん」

お豆腐とお出汁で和風にアレンジ。野菜の甘みが美味しいそうめんです。

材料: (にんじん×たまねぎ×キャベツ)/ 豆腐…適量 / だし汁 1/2カップ(なければお水と、鰹節少々) / 卵…小さじ2 / しょうゆ…1滴 / 和光堂らくらくまんま そうめん

作り方:

①小鍋にだし汁1/2カップと、冷凍しておいたにんじん×たまねぎ×キャベツのまとめ煮をいれて火にかけ、解凍しながら煮る。煮立ったら豆腐をいれる。

②お肉に火が通ったらそうめんを赤ちゃんの食べる量に合わせて加えて4分煮る。

③溶いた卵を加えて、2分ほど加熱したら風味付け程度にお醤油を1滴入れる。

④お好みで、とろみちゃんか水溶き片栗粉でとろみをつける。

まとめ煮で、野菜をたっぷり食べよう!

忙しいけれど、いろんな種類の野菜を食べさせてあげたい!

というママにおすすめしたい「まとめ煮」。ぜひいろんなアレンジをしながら毎日の離乳食に取り入れてみてくださいね◎

あわせて読みたい