子連れでおでかけ

小田原城址公園「こども遊園地」3歳&1歳子連れ体験レポ!おむつ替え・授乳室は?

こんにちは。みぞれです!

3歳息子は鉄道が大好き。時々小田急ロマンスカーに乗ってふらっと小田原に行くことがあります。小田原での目的の一つとしてお気に入りなのが小田原城の「こども遊園地」。

今回はそんな昭和レトロな雰囲気とリーズナブルな価格が魅力の「こども遊園地」の見どころをご紹介します!

なんと80円で乗れちゃう!レトロ可愛い豆汽車

こども遊園地のメインアトラクションは、大人も子供も1人80円で乗車できる豆汽車。

遊園地の周りをぐるっと2周してくれます。手作り感あふれる動物たちのオブジェや本物そっくりの踏切、古いスナック風(笑)の電飾が施されたトンネルなど、車窓からの景色もなかなか見ごたえがあります。

みぞれ
みぞれ
お手頃なお値段で、満足度200%です!

2歳~9歳までOK!本格的なバッテリーカー

自分で運転ができる本格的なバッテリーカーも、1回80円で乗ることができます。

レーシングカーが2台、バイクが2台あり、レーシングカーはアクセルを踏むと進む仕様。バイクにはアクセルはなく、ハンドル操作のみで簡単に運転ができます。

2人乗りは禁止。自身で運転することが出来ることが条件ですが、車好きのキッズにはたまらないアトラクションとなっています。気分はマリオカート!

息子はこれがお気に入り過ぎて最低5回は乗りますが、5回乗っても400円。豆汽車とバッテリーカーで使える回数券11枚綴り800円なら豪遊できちゃいます。

バリエーションは圧巻!1回30円で楽しめる乗り物

ゲームコーナーにあるような、前後や左右に揺れる自動遊器具は敷地内に10台以上。どれもかなり年季が入っていると思われますが、1回30円で乗ることができます。たくさんあるので、選ぶのも楽しい!

BGMは魔法使いサリーやひょっこりひょうたん島、チキチキバンバンなどの懐メロです。

中には2人で乗れるものもあります。どれも1回で2分くらい動いてくれるので、子供達も大満足。最近は1回200円であっという間に終わってしまうものが多いですよね…こちらは良心的すぎて涙がでます。

かなりレトロですが、子供達にはこのビビッドなカラーリングすら新鮮なようで大喜び。乗り物自体はかなり古いでしょうが、手入れして大切に使われているんだなぁと感じます。

トイレは綺麗にリニューアル済み!おむつ替え台も◎

敷地内にあるトイレは以前はかなり古かったのですが、2022年1月に訪れた際には新しくなっていました。広々しており、トイレ内にはおむつ替えシートもあります。

こども遊園地内には授乳室はありませんが、小田原城の天守閣の一番最後にあるお土産屋さん奥に広くてきれいな授乳室があります。

他には近くだと報徳二宮神社の社務所内にもおむつ替え兼授乳室がありますが、少し狭いのと、七五三シーズンは特に混みあう可能性があるので要注意です。

10円玉握りしめて、思い切り遊んじゃおう!

小田原周辺に旅行や観光に来ても、なかなか子供が喜びそうな場所って少ないですよね。

そんななかで検索してヒットしても、写真で見るとちょっとレトロすぎるのでは…?と不安になる方もいるかもしれません。(わたしもそうでした!)

しかし実際に来てみると子供は大喜び。自宅からは電車で1時間弱かかりますが、お気に入り過ぎて今回訪れたのはもう3度目です。

アトラクションもそう多くはありませんが、幼児さんにはちょうどいい遊び場かなと思います。小学生くらいになるとちょっと喜ぶかどうかわかりませんが、この日は男子高校生が2人仲良く豆汽車に乗っているのを見かけました。笑

なによりも「もう一回!」に快く応じてあげられるので、ストレスなく遊べるのでありがたいなと思います。

みぞれ
みぞれ
ぜひ小田原へお越しの際は遊びに行ってみてはいかがでしょうか◎

 

ABOUT ME
みぞれ
3歳の息子と1歳の娘を育てています。 美容師をしていましたが、出産を機に専業主婦に。 子供が小さいので常に余裕がなく、いかにして家事の手を抜くかが課題。 産後ダイエットもぼちぼちと…!