子連れでおでかけ

【江ノ電沿線】赤ちゃん連れにおススメ!授乳室&オムツ替え台のある観光スポットまとめ

こんにちは。カリスマずぼら主婦のhanacoです。

今回は、江ノ電沿線で授乳室&おむつ替え台のある「赤ちゃん連れに優しい」観光スポットをまとめていきたいと思います!

江ノ電の沿線には、授乳室がなさすぎる!

前回の記事にも書いたのですが、江ノ電の沿線には授乳室がほとんどありません。

そのため、乳幼児を連れた観光はなかなかハードルが高め…

そんな江ノ電ですが、ならば授乳室のある施設や観光スポットを上手にスケジュールに組み込むことでもっと赤ちゃん連れにも身近になるのでは!

ということで、今回は江ノ電旅で立ち寄りたい、授乳&オムツ替えのできるポイントをご紹介します。

赤ちゃん連れで江ノ電に乗りに行きたいな~と思っているみなさんの参考になれば嬉しいです◎

赤ちゃんを連れて江の電に乗ってきた!行ってわかったベビーカーや授乳室、オムツ替え事情こんにちは。カリスマズボラ主婦のhanacoです。 息子は9ヶ月ですが、電車を見るとピョコピョコ跳ねて大喜びします。 そんな...

赤ちゃん連れにおすすめな授乳室のある観光スポット

①新江ノ島水族館

江ノ島の定番スポット!えのすい!

こちらは1階に2か所と2階に1か所の合計3か所、おむつ替え台と授乳室があります

大きな水槽や、イルカショー、ペンギン水槽や、様々な種類のクラゲが展示されている「クラゲファンタジー」など赤ちゃんも楽しめる展示がたくさん!

息子は生後6ヵ月で水族館デビューを果たしていますが、すでにお魚を目で追ったりと反応がありました。わたし的に赤ちゃんは水族館と相性がいいと思っています。夏は涼しいし冬は暖かいし、水族館は小さい子供連れでも過ごしやすくおすすめです。

ちなみに再入場スタンプを押してもらえば、一度外でご飯を食べたりしたのち授乳しに戻ることもできるので上手に利用したいですね!

0歳の赤ちゃんとのお出かけに水族館がおすすめな理由!いつから行く?低月齢から楽しむポイントは?こんにちは。カリスマずぼら主婦のhanacoです。 みなさんは赤ちゃんを連れておでかけしてますか? 「小さいうちはどうせ覚え...

 

②江ノ島

江ノ島弁天橋を渡って、島のほうに行くとこちらにも実は2か所の授乳室とオムツ替えスポットがあります

島に渡って左手に進んだヨットハーバー方面に多機能トイレがあり、おむつ替えができます。事務所の方に授乳室を借りたい旨を伝えると救護室をお借りすることができるそうです。

 

もう1か所はサムエル・コッキング苑の入り口向かって左側にあるレストランと同じ建物の公衆トイレの中に個室鍵付きの授乳室が1部屋あります。(おむつ替えもOK)⇩

島のほうは階段が多いのですが、「エスカー」という有料のエスカレーターを利用することで階段を登らず展望台まで行くこともできます。

ベビーカーは畳んで持っていくか、自己責任にはなりますがエスカー入り口に置いていくこともできます。置いていく場合は盗難防止用のダイヤルロックなどを付けておくと安心ですね。

江ノ島入ってすぐの仲見世通りで名物「丸焼きたこせんべい」やソフトクリーム、お団子などが売っていて食べ歩きが大人気!

灯台「シーキャンドル」までの道のりは、石段を上ると約20分もかかりなかなかハードですが、先ほどご紹介した「エスカー」を使えば楽々!エスカーは3つの区間に分かれているため、ちょっと歩いてみて疲れたらエスカーに乗っちゃう!というのもアリですね!

江の島エスカー/江の島・鎌倉エリア観光サイト

江ノ島には猫もたくさんいるので、ニャンニャンが好きな子は大喜びするかも!

展望台までいくと、湘南を一望出来てとても気持ちがいいですよ◎また、「サムエル・コッキング苑」という南国ムード漂う植物園もあります。広場には土日になると大道芸人さんたちがパフォーマンスをしていることも多いですよ◎

 

③MISORA cafe (由比ガ浜)

0歳の赤ちゃんから大人まで、みんなが安心して楽しめるナチュラル&オーガニックカフェ「MISORA cafe」は、契約農家から届く無農薬野菜を使ったランチが人気!

そしてキッズメニューはもちろん、なんと離乳食中期ごろから食べられる手作りの離乳食も用意されています。赤ちゃん連れで外食をすると、どうしても赤ちゃんはレトルトのBFになりがちですから、これはうれしい~!

キッズメニューの中には肉・小麦・卵・乳製品をつかわず、美味しいお野菜だけで作られているものもあるので、アレルギーをもったお子様でも利用できそうですね!

ベビーチェアだけでなく、奥行きのあるベンチには赤ちゃんを寝かせて置けるスペースを作ることもできますし、絵本やおもちゃも置いてあるので楽しく過ごせそう♪

ベビーカー入店OKで授乳室&おむつ替えスペースありのまさに親子連れの聖地…!HPからは店内の様子やメニュー、営業日などが確認できます⇩

  MISORAcafe

 

鶴岡八幡宮

鎌倉といえば、鶴岡八幡宮!というほど超有名な観光スポット。

こちらには「鶴岡八幡宮参拝者休憩所」という場所があり、こちらの休憩所の隅のスペースで授乳とオムツ交換ができます。

お部屋になっているわけではなく、パーテーションで仕切ったような感じなので、車で来ているなら車のほうがいいかも…でも電車のママにとってはそれでも有難いスペースです。(それくらい、鎌倉には授乳室がないんです)目立った案内を出しているわけではないので、売店や食堂の方に一声かけると安心です!

鎌倉駅からは参道を歩くのですが、春は桜が、初夏にはツツジが咲くお花の名所でもあります。子供が楽しめる…というよりは、せっかく鎌倉を訪れるのであればぜひのんびりお散歩をしながら開運祈願に参拝してみてはいかがでしょうか。

 

平日なら、鎌倉市役所も授乳室がある!

番外編ですが、平日8:30~17:15ならば、鎌倉駅からほど近い「鎌倉市役所」で授乳とおむつ替えができます。

消毒用のアルコールや、必要であれば粉ミルク用のお湯の用意や離乳食の温めにも対応していただけるとのこと。ありがたや…!

日曜日でも守衛の方に声を掛けたら案内してもらえた!という口コミもあったので、断言はできませんが土日も使えるのかもしれません。利用する予定があれば、一度問い合わせてみることをお勧めします!

鎌倉市 ホームページ

最後に

何度も言うようですが、本当にこのエリアには授乳室が少ないのでママさん泣かせなんです…

あらかじめ授乳室やおむつ替えスポットのある場所を確認しておかないと、いざというときに大慌て!なんてことになりかねません。

江ノ電でのお出かけ前にはぜひ、授乳室&おむつ替えのできる場所をしっかりチェックして、余裕を持っておでかけしてみてくださいね★

 

授乳室もおむつ替えも検索!お出かけの心配事は【ママパパマップ】で外出がぐんと楽になる!こんにちは。カリスマずぼら主婦のhanacoです。 今回は、便利グッズではなく便利アプリを紹介します! リアルにわたしも使っているめ...
あわせて読みたい