子育て便利グッズ

【出産準備】バウンサーは必要?いつまで使う?ベビービョルン使ってみたら便利すぎた

こんにちは。カリスマずぼら主婦のhanacoです。

息子が生まれてあっという間に1年経ちました。

慣れない育児でとにかくバタバタだった1年。家族や数々の育児グッズに助けられながらなんとかやってこれました。

今回はそのなかでも特に重宝し、「また2人目育児のときに絶対使いたい!」と思う育児便利グッズ「ベビービョルンのバウンサー」のお話をしたいと思います。

hanaco
hanaco
わたしの買ってよかった育児グッズランキング第1位がこのバウンサーです

「バウンサー」ってどんなときに使うの?

赤ちゃんの動きや重みによって、自然な動きが生み出されるバウンサー。

息子がまだお座りのできない赤ちゃんのうちはわたしにとってマストアイテムでした。

hanaco
hanaco
これなしでは育児できなかったと思うくらい…!

バウンサーが役立つシーンは、1日の中でもとても多くありました。

●抱っこができない、疲れてしまった時

●お昼寝してしまったときのベッド替わりに

●食事の支度中にはキッチンで

●食事中にはダイニングテーブルの横に

●洗濯物中にもすぐ隣で

●入浴時には脱衣所で待機スペースに

いつでも目の届くところにいて欲しい赤ちゃんの時期、お座りができるまでは居場所の確保が難しいと感じることがとても多くありました。

特にお風呂の時、自分が体を洗う間や拭く間に赤ちゃんは抱いたままだと大変。脱衣所の床にタオルを敷いて寝転がしておく…という方法もありますがなんとなく抵抗があったので、これなしでは大人が自分一人の時のお風呂は無理だったと思います。

hanaco
hanaco
小さな子供が集まるイベントの時などは、床に寝かせておくと踏まれるのが怖かったので、実家にバウンサーを持っていきました。

バウンサーの3つのメリット

いつでも目の届く場所に赤ちゃんを寝かせておける

ちょっとの時間も目を離せない赤ちゃんがいても、ママだって家事や食事などどうしても抱っこしてあげられない時間があります。

そんなときに抱っこのかわりになってくれるのがバウンサーです。

抱っこのしっぱなしで疲れてしまった時などもとても重宝しました。

hanaco
hanaco
これさえあればどこでもベビースペースに早変わり!

目線が高くなるから、赤ちゃんも喜ぶ

完全に寝転がる姿勢だと天井しか見えませんが、バウンサーで少し角度がつくことで見える世界が広がり、パパやママの動きを観察しやすくなります。

そのため、ベビーマットに寝かせているときよりもバウンサーに寝かせているときのほうが圧倒的に上機嫌なことが多かったです。

また、だんだん大きくなってくると自分でキックして揺れを楽しんでいることも。笑

blured_video

息子
息子
ゆらゆらしてたのしいんだ~

夫婦で食事をするときなども、バウンサーで息子を仲間に入れてあげるととても嬉しそうにしていました。

hanaco
hanaco
そんな風にして大人をみていたからか、食への関心を持つのも早かったような気がします。

背中が丸い姿勢を保てるので、よく寝てくれる

特に月齢の低いうちはベッドなどに寝かせると背筋が伸びてしまい、びっくりして起きて泣いてしまうことが多々あります。

バウンサーはハンモックのようにお尻が沈むので、お腹の中にいたときのようにやや背中がカーブした姿勢をとれるため安心してよく眠ってくれました。

hanaco
hanaco
抱っこで寝かしつけからのバウンサーは、着地失敗率がかなり低かったです

ベビービョルンのバウンサーがおすすめな理由

わたしが実際に使っていたバウンサーは、ベビービョルンの「バランスソフトAIR」でした。

 

いろいろなタイプがあるバウンサーの中でも、このバランスソフトがとても使いやすくママ友やこれからママになる方にもおすすめです!ここからは、ベビービョルンがおススメのその理由をまとめていきたいと思います。

電池不要。赤ちゃんの重みや動きで優しくうごく

ベビービョルンのバウンサーはとてもシンプルな作りになっていて、赤ちゃんの重みや動きによってチェアが自然に揺れます。

優しい不規則な揺れが心地よいのか、赤ちゃんが飽きずに乗ってくれますし、慣れてくると体重移動や脚をバタバタさせて自分の力でブランコのように遊んでいました。

首座り前から2歳まで長く使える

バウンサーというと寝ているだけの赤ちゃんの頃にしか使えないイメージですが、シンプルなベビービョルンのバウンサーは2歳になるまで使用できます。

頭からお尻までをすっぽりと優しく包み込み、まるでハンモックのような快適なチェアはお気に入りになること間違いなし!

3段階リクライニングで、遊びからお昼寝まで

リクライニングで目線を高くすれば、食事や遊びのときにも使えます。

もしも遊んでいる途中で眠ってしまったら、音を立てずに一番フラットな状態にしてあげることもできます◎起こさずに姿勢を変えてあげられるのは、赤ちゃんにとってもパパママにとっても嬉しいですね♪

メッシュだから背中がムレない!洗濯も可

とにかく汗っかきな赤ちゃん。

季節を問わず背中にはたくさんの汗をかきますが、ベビービョルンのバウンサーはメッシュなので通気性抜群!暑くてぐずることもありません。

また、シートは簡単に外すことができ、ネットに入れて洗濯機で洗えます◎

低月齢のうちは汗もかきますし、ゆるゆるウンチがセナモーレしたりというハプニングも多いので、洗濯がしやすいのはメリットですね。

hanaco
hanaco
メッシュだと乾くのも早く、お風呂上りの一時待機場所にも濡れるのを気にせずにガンガン使えます!

コンパクトに折り畳めて、持ち運びもOK

ベビービョルンのバウンサーは平らに折りたたむことができます。

そのためかさばらず、帰省や旅行のときなどにも持ち運びやすいので使える範囲が広がります。

バウンサーを使わなくなった時の収納の場所も取らないので、あまりものを増やしたくないという方にもおすすめできます。

hanaco
hanaco
2人目以降の赤ちゃんだと、上の子に踏まれたりしないかが心配ですが、バウンサーにいてもらえたら安心ですね♪

ベビービョルンのバウンサーで、育児をちょっと楽に♪

一日中付きっ切りで見ていなければならない赤ちゃんとの生活。

抱っこのしすぎで身体が痛くなってしまったり、泣き止まない赤ちゃんのお世話で家事がままならなかったり、ワンオペでお風呂に入れるのが大変だったりと多くの悩みがありますが、その多くはわたしはこのバウンサーのお陰で乗り越えられた部分が多くあります。

 

赤ちゃんが生まれたママさんや、これからママになる人にもぜひぜひおすすめしたいベビービョルンのバウンサー。

上手に使って、大変な育児中の毎日に少しの余裕が生まれたらいいですね◎

あわせて読みたい